シニア夫婦

健やかな歩みのために│サプリメントを飲んで関節痛の痛みをなくそう

美容や健康は腸から

錠剤

乳酸菌には、免疫力を向上させ、美肌効果や大腸がん予防、さらには花粉症やアトピー性皮膚炎にも効果を発揮します。ただ、胃酸に弱いという特徴もあり、摂取するタイミングが重要になります。ベストのタイミングとしては胃酸が薄まる食後です。

健康にはサラサラが大切

栄養補助食品

健康・美容維持の秘訣は血液サラサラにあるため、普段からDHAとEPAを摂取してサラサラを目指しましょう。DHAとEPAは背の青い魚に多く含まれていますが、毎日摂ることは難しいでしょう。サプリを利用すれば副作用や塩分の心配なく、魚油の栄養を摂ることができます。

関節を保護する方法

ジョギング

中高年になると階段の昇り降りが辛くなったり、長時間の歩行が休みを入れないと困難になる事があります。これは足腰の関節痛が原因であり、思うように歩けなくなります。関節痛の原因は関節の老化や軟骨の減少、骨や筋力の低下も考えられるため見直す必要があります。食生活や生活習慣を見直す事でかなり良くなりますが、体質を変えるならサプリメントが有効です。関節痛に効くサプリメントには関節を強化ため、軟骨生成を促進する成分や保水・保湿を促す成分があります。これらは関節をスムーズに動かし、骨にかかる負担を和らげたりする役目があります。中でも注目なのがヒアルロン酸やコラーゲン、グルコサミンが配合されたサプリメントです。

関節痛に効果のあるサプリメントは摂取する事で、足腰の関節痛を予防し強化します。中高年に人気のサプリメントですが、健やかな歩みのために今後は新たな商品開発が期待されています。関節痛を無くすことは健やかな歩みにとって大切ですが、それと同時に期待されるのが筋力と骨の強化です。関節が良くても筋力が衰えてしまっては、関節の支えが無くなるため不安定になります。骨が弱くもろくなってしまっては、しっかりとした歩みが困難となります。今後開発されるサプリメントには関節痛予防の他にも、筋力アップと骨の強化が求められています。穏やかな効き目で体質改善を行うサプリメントだからこそ、失われてしまった成分を補うにはピッタリの役割です。

海藻のネバリ成分

海藻

フコイダンは海藻に生じるネバネバに含まれている成分のことで、長年の研究からさまざまな健康効果が判明しています。ただ過剰に摂取すると甲状腺機能に影響するので、適切な量が大切です。食事からでも摂取可能ですが、サプリメントもオススメです。